2007年02月28日

不動産投資・収益物件とは??

不動産投資といえば、ワンルーム投資、アパート投資、マンション投資、ビル投資などがあります。

収益物件の種類もワンルームから一棟売のアパート、マンション、ビルまでさまざまです。

金融機関でも投資用物件の購入にもローンが利用できることで、一般の方の不動産投資がとても多くなっています。

不動産業者からみても、ワンルーム業者であったりアパート業者といった不動産投資用物件を専門に建築販売する業者が多くなっており、物件もとても増えてきています。

ただ、不動産投資といっても単純なものではありません。管理の問題、税金の問題などさまざまな知識が必要となります。
不動産営業マンでもそこまでの知識を持った営業マンは少ないと思います。

ここでは、不動産業者からみた、不動産投資・収益物件のメリット・デメリットと不動産業者だから知っている裏事情をご紹介したいと思います。

不動産投資現役の方も不動産投資をこれから始める方にも少しでも参考になればと思います。

参考になったら是非!!応援して下さい!!
人気blogランキングへ
posted by income-man at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34929066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。